f0031777_1623085.jpg





ナチュロパシーヒーリングサロン
マリイソルでは、
アロマトリートメント、
アロマ、ハーブの
植物の恵みを受け取るワークショップ、

ボディ、マインド、スピリッツをヒーリングする
シンギングボウル倍音サロンなど、
スピリチュアルワーク、スピリチュアルコンサルテーションで

皆様の心と体を軽やかにする
お手伝いをさせて頂いています。


最新情報は ナチュロパシーヒーリングサロン←ここクリック

サロンにいらした方々が
心と体がゆるんで
心地良い時間を過ごして頂けたらと
思っています。
美味しいお茶を
ご用意してお待ちしてます。

ご予約は 070 5361 6963
kikicava@yahoo.co.jp

ナチュロシーで優しい生活 ブログ ←ここクリック


[PR]
# by kikicava | 2016-12-31 23:30 | aroma /harb

  1. 十分から、
    乗り合いタクシーで九份へ。

    たまたま日本人夫婦と一緒に。

    ...

    意外と山を越えたり
    高速?に乗ったり
    結構な距離だった

    九份の夜は
    赤い提灯が
    とても素敵♡

    九份名物のタロイモや豆のスィーツを
    海が見えるカフェで眺めながら
    食べる。

    悲情城市の映画の舞台らしく
    看板も見える

    茶藝館も沢山ある。

    長い階段を登ったり、降ったり
    散策したあと

    夕飯は基隆の夜市と
    決めていたので
    バス停に向かう

    なかなかバスがこなかった。

    基隆に向かう駅が書いてあったので
    そのバスに乗るが、
    どうやら、このバスは
    台北行きらしい
    駅について、イージーカードを
    タッチしようとしたら
    車掌さん
    しなくていいという、、、?

    意味がわからなかったけど

    無料でバス乗車?笑

    でも結局、駅からタクシーで基隆へ
    基隆はキールンって読むんですよ。

    基隆は港町
    海鮮が楽しみ







f0031777_13215898.jpg
f0031777_13223967.jpg
f0031777_13221141.jpg
f0031777_13225608.jpg
f0031777_13224706.jpg
f0031777_13231434.jpg
f0031777_13230413.jpg
f0031777_13233065.jpg
f0031777_13232379.jpg
f0031777_13235024.jpg
f0031777_13234353.jpg
f0031777_13241274.jpg
f0031777_13235859.jpg
f0031777_13242865.jpg
f0031777_13242102.jpg


[PR]
# by kikicava | 2016-10-14 13:25 | 台湾

9月に遅い夏休みで台湾に行ってきました。

アジアは行きやすいので
いろいろ行っているのですが、
台湾は今回やっと
お呼びがかかりました。


うちの次男は、ちゃっかり
小学6年の時に台湾とご縁を作り
ホームスティに行っている。

学校にも連れて行ってもらい、
一緒に授業も受けたらしい
みんな英語を話してたとの事

しかし今回英語あまり伝わらなかった。
多分若い世代は大丈夫だったのかもね。

初台湾にしては、
いきなり、
台北市内ではなく
十分へ直行。


台北駅から電車に乗るのだけど
スイカのような
イージーカードというものが
あるということで
買いたいのだが...


セブンイレブンでも売っているとのことで
駅構内のセブンイレブンに行くも
外のセブンイレブンに行けという。

見渡してもセブンイレブンはなさそう
それに日差しが暑く
外に出たくない

MRTの地下3階にあるという情報を得て
やっと見つける

チャージの仕方も
お釣りが出ると思ったら
出なくて、

多分こんなに必要ではないだろうという額を入れてしまった。
後で精算すればいいと考えていたが
やはり帰りに精算する予定が
あまりに混んでて断念。

もう次回の台湾に呼ばれてるかも(^O^)
香港、ドイツも同じようなことがあったな〜


日本のようにお弁当が売ってて
買いましたが
電車の中で食べられると思いきや
食べられる雰囲気ではなく断念!


でも瑞芳駅で平渓線の乗り換えを待っている間に
テーブルがあったのでそこで頂く。

平渓線は江ノ電ともコラボやっているほど
日本と縁がありそう

嬉しいことに温かいお湯の出る給湯器まであった。
この給湯器台湾のあちらこちらでよく目にしました。
さすがお茶の国。

あと、そのテーブルの横は
スマホの充電ステーション
これもいろんな場所でみました。
すごい便利ですよね。感心!


十分では、ランタンを横目に
十分大瀑布に、
時間がもったい無かったので
タクシーでたぶん100元

十分大瀑布
もうびっくり!

素晴らしい場の気が充満してて
しばし、瞑想


駅の方に戻り
ランタンを揚げる

4色のランタンの4面に
いろんな言葉を書いていく
自分たちの名前とか
健康第一とか平安とか
十分最高とか、、、
願い事になってないけど、


ま、この場で湧き出た言葉ということで、なにか意味があったのでしょう。

写真をたくさん撮ってくれましてが
そちらは未公開です(^∇^)

だんだん暗くなって、
九份に行くにはいい感じになってきたので、
相乗りタクシーで九份へ。

もう一組の相乗りさんは日本人の方でした。一人250元


いざ九份へ!

f0031777_12343771.jpg
f0031777_12344744.jpg
f0031777_12345819.jpg
f0031777_12463627.jpg
f0031777_12464854.jpg
f0031777_12360798.jpg
f0031777_12355006.jpg
f0031777_12361922.jpg
f0031777_12362831.jpg

f0031777_12363686.jpg
f0031777_12365449.jpg
f0031777_12370461.jpg
f0031777_12371591.jpg
f0031777_12372777.jpg
f0031777_12373866.jpg
f0031777_12374585.jpg
f0031777_12375532.jpg

[PR]
# by kikicava | 2016-10-09 12:51 | 台湾

秋色紫陽花リースWS

先週から、はじまっている
秋色紫陽花リース作り。

みなさまの個性が出て
素晴らしい
作品になっています。

キャンセルが出ましたので
2名ほど追加募集します。

希望者が多ければ
秋色紫陽花を追加で生産者さんに
追加オーダーする予定ですので
お知らせくださいね。

10/11〜10/14
10:30〜.13:30〜

ご都合の良い日時、お時間で、
お早めをお勧めします。

場所 ナチュロパシーマリイソル
(藤沢市高倉)
小田急線長後駅又は高座渋谷駅
より、送迎あり。
お車もご相談

参加費 3000縁
台湾茶とお茶請け付き

f0031777_12052105.jpg
f0031777_12040507.jpg
f0031777_12043762.jpg
f0031777_12041523.jpg
f0031777_12042596.jpg

[PR]
# by kikicava | 2016-10-09 12:07 | サロン情報

青山・表参道デート

昨日はは息子2のガールフレンドのMちゃんと
息子抜きで表参道散歩♬
たしか4年ぶりの2度目のデート
4年前はディジュリジュのコンサート

今回は
南青山で開催されている
旅と手仕事をテーマにした展示会と
http://motherdictionary.com/roots/
f0031777_00082126.jpg
f0031777_00090623.jpg
f0031777_00093385.jpg
f0031777_00095596.jpg
f0031777_00101819.jpg
f0031777_00103827.jpg
f0031777_00110134.jpg
f0031777_00112978.jpg
ほぼ日のイトイさんのギャラリー
TOBICHIに星野道夫さんの100枚展へ
しかし、土曜日とあって1時間待ち
展示だけ鑑賞してあとにしました。
https://www.1101.com/tobichi/about.html
f0031777_00051854.jpg
f0031777_00070552.jpg
f0031777_00115883.jpg
f0031777_00122499.jpg
表参道や南青山はちょっと入ると
住宅地で緑がたくさん!

散歩にぴったり!

たくさん散歩しながら
たくさんMちゃんとお話ししました。

とっても楽しい時間でした。

そうそう、
クレヨンハウスで穀物コーヒーを頼んだんだけど、
凄く優しい味で二人ともゴキゲン!

ノンカフェインで
ライ麦、大麦、
麦芽と果実(チコリやいちじく)を焙煎したものだそうです。
f0031777_00124006.jpg
f0031777_00124727.jpg

[PR]
# by kikicava | 2016-09-12 00:15 | ちょっと良いこと!

f0031777_13295837.jpg



早速、今ナチュロパシーマリソルサロンの
サマーキャンペーンのお知らせを


庭の虫たちの鳴き声が

真夏の盛りからは

確実に変わりゆくこの季節

季節の変わり目は

日中と朝晩の寒暖差を感じます。


私たちの身体は自律神経の働きによって

一定の体温を保つようにできていますが、

気温の変化が5度以上の急激な調整は

自律神経の乱れを生じます。

自律神経が乱れてくると体調が悪くなりがちに。

身体が重だるくなったり、食欲不振、不眠、頭痛など

夏バテの症状になります。


秋のカラダに対応させていくには

夏の疲れをきちんととることが大切です。

疲れを取るのに重要なのが睡眠。

眠れている方も質の良い睡眠が重要です。


質の良い睡眠をとるには

就寝1時間前にリラックスする環境を整え

副交感神経を優位にさせてあげること。



副交感神経を優位させるには


アロマ精油がおススメです。


アロマ精油は副交感神経を優位にするだけではなく

交感神経も優位にする精油もあります。


五感の中で唯一脳にダイレクトに伝わるのが嗅覚で

香りの成分は感情や本能をつかさどる「大脳辺縁系」や、

自律神経系をコントロールする「視床下部」へと伝達されます。


大脳辺縁系から視床下部の関係は、

ココロの動きが、カラダに影響を与える重要なルートであり、

アロマ精油の成分はそのルートでチカラを発揮するのです。

また、アロマトリートメントや、アロマバスは

小さな分子の芳香成分が

皮膚から吸収されて、

血液やリンパに乗って全身を巡り各組織に働きかけます。

嬉しいことに、

皮膚にも芳香成分が直接働きかけるので美容の面でも効果的です。

植物の恵みは偉大ですね!


ただいまナチュロパシーマリイソルでは

アロマトリートメントキャンペーンをやっています。


夏の疲れを取るアロマブレンドオイルの調合もオーダーメイドで受けたまっています。





★オーガニックaromaフルボディトリートメント 90分 10000円 ⇨ 8000円



ウェルカムティー、アフターおやつ、足湯付き



☆一日おひとりさまだけのスペシャルタイムです。

ご都合のよい時間を選んでいただけます。

お時間の許す限り、ゆったり

お過ごしください。



☆森のパワーを凝縮した



森のアロ精油も選んで頂けます。



なお



9月後半のご予約が埋まっていますので



ご都合の良い日が決まりましたら

お早めにご連絡ください



ご予約はこちら↓

kikicava@yahoo.co.jp













#ハッシュタグ
#アロマトリートメント
#森の香り
[PR]
# by kikicava | 2016-09-06 13:30 | サロン情報

おひさしぶり~です。

f0031777_132221.jpg


こちらのブログ
1年以上も放置していたんですね。

主に仕事用はアメブロ
日常の出来事はサクッとfacebookにと
情報発信はしていたのですが。。

なんか、閉塞感が。。

自分の感じていること、
考えていることなど
吐露できてないな~と
気が付きました。

やはり、自分の話をするときって
場所とか環境とか
話しやすさに関係すると思う

私は fecebookやアメブロは
どうもそういう環境?とは
ちがうようで

波動が違うというか。。。

このエキサイトブログのときは
頻繁に自分の感じたことなどを
書けていたな~と
思い出しました。

っていうことで、
このブログは閉鎖しないで
自分が書きたくなった時に
また書くつもりです。

自分の記録のようなものだから

もし、またこのブログに辿り着いた方は
見てくださいね。
[PR]
# by kikicava | 2016-09-06 13:23 | サロン aromaマリイソル

5月に企画した植物の恵みを受け取るWS
体調不良のため日時を変更しました。



「伝説に残る若返り水~ハンガリーウォーター作り」つまり、
ローズマリーチンキを作りたいと思います。


なぜ若返りか、ロマンスのストーリーは後ほど。
実際的にローズマリーには、
含有するウルソール酸が
コラーゲン繊維損傷の修復・改善に同様の効果があるらしい。

しわ対策には、ビタミンC誘導体・
レチノイン酸トコフェリルなどの他、
ビタミンA(レチノール)が知られますが、


このローズマリーにも
表皮レベルの浅いしわのみならず、
真皮レベルの深いしわにも有効で、
既に出来たしわにも効果的と云う。


リュウマチ、神経痛、血管障害にも
効果が期待されるそうです。


私もいままで作ったことがありませんでした!
勿体無いことしてた~!


是非この機会に
植物の恵みを存分に受け取りましょう!



当日は

⭐️ローズマリーチンキ作りと

⭐️ローズマリーチンキで作った化粧水

★ローズマリークリーム

⭐️ハーブ、薬草の芳香蒸留水も作ります。
(お花やハーブを持ってきてください。
両手にのるぐらいの量)


⭐️レジュメ付き

✨ローズマリーのウルソール酸は水蒸気蒸留法では
取れません。

✨お茶はハーブティーから各種あります。


日時 6月18日

参加費 4000円

場所 マリイソルサロン(藤沢市高倉)

申し込みは kikicava@yahoo.co.jp

⭐️各回4名様まで送迎致します。
⭐️お車の方はご相談



若返りのロマンスストーリー
14世紀のハンガリー王妃、エリザベート1世は、
とても美人で、おしゃれや恋愛など、
人生を謳歌していましたが、彼女が70歳を過ぎたころ
美貌も衰え、元気もなくなってきました。

その時、フィレンツェの修道女マリア・クレメンティアが作った、
ハーブをアルコールに漬けこんだ水が献上されました。

これが世界最古の香水とも言われているそうです。

王妃は、その魔法のような水で、
みるみる元気に美しくなり、若さを取り戻しました。

すると、王妃は70歳を過ぎていたのに、
隣国ポーランドの20代半ばの王子から求婚されたのです。

この話から、この水はハンガリアンウオーター と呼ばれ
世界中で語り継がれる伝説になったそうです。

諸説あるみたいですけどね。



[PR]
# by kikicava | 2015-06-16 21:45 | aroma /harb

今回イタリアでは薬草やハーブ好きにはそそられる
フィレンツェのサンタ・マリア・ノベェッラ薬局に行ってきました。

サンタ・マリア・ノヴェッラ薬局は

現存する世界最古の薬局と言われていて、

800年前の1221年、

フィレンツェに移住してきた

ドミニコ会の修道院 (Santa Maria Fra Le Vigne = ブドウ畑の中の聖母マリア)

栽培した薬草を調合して薬を作ったのが

始まりとされています。

この修道院はその後、サンタ・マリア・ノヴェッラ教会と発展し、

フィレンツェで最も重要な教会の一つとなります。

薬局は元修道院あとに設置されており、

天井にはフレスコ画が描かれ、

壁には歴代の主の肖像画が並びます。

内部は広くて薬局博物館のようになっています。

美しい中庭、昔の薬草調合室、礼拝堂、博物館などを見て回ることができます。

博物館には、17世紀に書かれた処方箋や研究書物、

薬を調合する時につかった実験器具など大変興味深く、

長い歴史を感じ取れます。

なんといってもこんなに「いい香り」がする博物館は

世界広しといえどもあまりないでしょう

サンタ・マリア・ノヴェッラ薬局より

最後のいい香りのする博物館というくだりはまさにそう!
フィレンツェの雑踏の中から扉を開けると、
うっとりする香が漂う中へと
導かれていきました。
この薬局はの入口は危うく通り過ぎてしまうほど
わかりづらく教会は駅の目の前ですぐわかるのですが
薬局は壁伝いにぐるっとまわりこみます。
薬局の中はうすぐらく、歴史を感じる素敵な建物でした。

ということで、ここのメリッサ水をつくろうと
うちの庭のメリッサを使って、さっそく芳香蒸留水をつくりました。

日本未発売の薬局のメリッサ水は
古くからの調合でノンアルコールだったので
たぶん芳香蒸留水だと思う。
(買ってないのでわかりませんが)
胃腸用に飲用するもので、
スプーン一杯を砂糖水と一緒にと
書かれているのできっと濃くて苦いのですね。

私も自分で作ったメリッサ水を飲んでみました。
胃腸は強いので胃腸的にはどうなのかわからないけど
ハーブティよりは濃いので、(砂糖水をつけるほどではない)
万能薬のメリッサ、身体に心に肌に
効果があったでしょう!
そうそうデトックス効果はあったと思います。

ヨーロッパの修道院医学では

メリッサは万能薬とされ

ドイツなどでは

アルコールにメリッサやクローブ
ナツメグで抽出されていて、
水で薄めて飲むそうです。


もう一つサンタマリアノベェッラ水というのがあったのですが、
こちらはアルコール使用だったので
たぶん昔からのアルコールにいろんなハーブを漬け込まれた
ものだと思います。

ティールームもあり、
ハーブティや、コーディアルなど
お菓子などもいただけます。


[PR]
# by kikicava | 2015-05-12 20:13

ながーい一日が終わり(一体何時間起きていたのだろう?)
ベットに入ったけど、ジェットラグのため目が覚める。
暗かったコルティナもだんだん明るくなってきました。
シーズンオフのコルティナはとても静かです。
私の泊まったホテルも今日で営業を終了短い休暇に入り、
夏のシーズンの始まりの6.か7月に再開。

ベェネッツアにきて、コルティナというと
日本にはあまり馴染みがないのでビックリされるかもしれませんが、
フツーの旅をしたく無い私は、
北イタリアの写真とか見てて、
この景色に釘ずけ!

去年ネパールでヒマラヤを見ることが出来なかった
思いもあるので、
この景色絶対見に行きたい!と

そんな感じで決定!

ベェネッツアのマルコポーロ空港に着陸する時の
眺めは最高!
ベェネッツアの島が一望。

ベェネッツアの空港はとっても小さくて可愛い印象
かわいいとは私のあくまでもの主観ですが。
あれ?っと思っているうちに外に出た。
早い!
チェンマイの空港のように
こじんまりとしてなんかいい!

ちょっと面白い話

昨日ベェネッツアからバスに乗るためにバス停に行ったら、
コルティナ行きのボードの前に
バスが止まってて、
運転手さんはいないけど
バス横のバゲッジを入れるところが開いていたので、
勝手に入れてバスの中で待つ。

乗客の女性がひとり。
ポンジョールノ!と
挨拶を交わして待っていると
運転手さんが戻ってきて、
その乗客と長く話出した。

私たちは運賃の件で確認したいけど
話は続いてる

エンジンを掛けたので、
よこ入りで
話をすると、

なんと!

このバス
コルティナに行くバスではなかった!

え!だって出発時間もおんなじだし、
バス停も合ってるのに!
慌ててバスをおりて前のボードを見ると
名前が違ってた。
ギリギリセーフでバスを降りる!

ここでの反応は私はラッキー
夫はヤバイじゃん!

確かにこのまま間違って乗って行ったら
一日2本しかないバス
コルティナには行けなかったかも。
なのでヤバイ気持ちもわかるけど。

私はラッキーと咄嗟に思う
いつも絶対サポートされているから
こんな間際で教えてもらったと。
そして、次回からは行き先のボードを確認しょうと。

あとカードでユーロのキャッシングをしようとしたら
どうしても最後のボタンがわからない。

辺りを見渡して
空港関係者ぽいお方に
ヘルプ
これでこれからATMも使いこなせる。
今まで海外ではクレジット派で
Exchange派だったから
ATM使ったことがなかった。

なんかこんな小さなことも
嬉しい旅なのだ!

初ピッツアとアグア コン ガス

f0031777_14252678.jpg

[PR]
# by kikicava | 2015-04-30 14:26 | イタリア