植物の恵みを受け取るワークショップ 3ハーブボールを作ってセルフケア

f0031777_17264372.jpg


ナチュロパシーヒーリングサロンaromaマリイソルでは

植物の恵みを受け取るワークショップ 3と して


『 ハーブボールを作ってセルフケア』 をします。


ハーブ大国タイ、チェンマイから持ち帰った

タイハーブをミックスしてハーブボールを作ります。

自分の作ったハーブボールでじんわり暖まって

身体も心もゆるんでほっこりしましょ。



ハーブボールとは、

蒸したハーブボールを

つぼやエネルギーライン、センに

押し当てたり刺激を与えながら、

ハーブのエキスを

皮膚に浸透させ、

ハーブの香りの薬効成分、

温熱効果が全身の血流などを向上させ

疲労回復や体調を整えるタイの伝承医療です。



今回は日本では入手困難なタイハーブを使って

ボディ用ハーブボールと、

日本でも入手が楽なハーブを使って

フェイス用のハーブボール2本を作ります。

タイハーブ(サムンプライ)は

量に限りがあります。



作り終えた後には、一人でも簡単に出来る

ボディやフェイスのセルフケアをお伝えします。



ハーブボールは使用後、乾燥させれば(冷蔵庫に保存)

3回~5回ぐらいは使用でき、

最後はハーバルバスとして使用出来ます。



日時 5月31日(金) 13時~15時

    6月 1日(土) 14時~16時 



参加費 3500円(作成したハーブボール、レジュメ、ハーブティ付き)



WS内容 ハーブボール概要説明

       ハーブボール作り(ボディ、フェイスの2本)

セルフケア実技説明

      

場所    aromaマリイソルサロン (小田急長後駅より送迎あります)



ご予約   HPの予約メールフォームhttp://aromamarysol.jimdo.com/                          又はkikicava@yahoo.co.jpまで

       ご希望の日時、お名前、住所、TEL、メールアドレス送迎の有無、

       ハーブボールWSと記入して お申し込み下さい。
[PR]
by kikicava | 2013-05-17 22:47 | サロン情報