アロマな時間

f0031777_15453773.jpg


これは、アロマの教室のお友達の実家で作っている
ごま油です。
黒ごまのごま油と、白ごまのごま油です。
昔ながらの手絞り油です。

家は生のままのごまを搾った食用油の太白油を使うことが
多かったけど、
この黒ごま油もなかなか風味があって美味しい。
ゴマ油は抗酸化作用が強い上に、アルコールの分解を助け、
肝臓にも優しいすぐれもの、
でも、カロリーが非常に高いため、ちょっと要注意!

黒ごま油は、すでに食用に使っているけど、
白ごまは、アーユルベーダのように、アロマの
キャリアオイルとして使うつもりです。

昨日江ノ島のサロンに行ったら
フェアトレードショップで売っている
ヨルダンのオリーブオイルもとても
キャリアオイルによいと言うことで、
白ごまオイルとオリーブオイルのブレンドで
トリートメントをしました。

白ごまオイルだけだと吸収が良く、サラッとした感じだったけど
オリーブオイルとのブレンドでなじみ感が、増したようにかんじました。

ちょっと気にいってます。
さっそくRさんにオーダーしてもらいました。

昨日気にいった香りは、ヤロー。
たぶん初めて使った香りです。

ヤロー(和名 西洋のこぎりそう)キク科のハーブ

カマズレンが豊富に含まれているので、濃いブルー色をしています。

カモミール・ジャーマンに香りが似ているが
ややクールでシャープな感じ。スゥーとする感じ。
精神面では、気力が衰えているときに、
元気付けて活力を与えてくれる香りとされる他、
直観力を高める働きがあるともいわれています。

トロイの戦場で、英雄アキレスが傷兵たちの止血、
治療に用いたとも言われているらしいです。

フラワーエッセンスのほうで、こんな記事を見つけました。


こうやって、アロマのこと考えたり
トリートメントの調合を考えたりする時間が増えると
とても楽しくなってきます。
[PR]
by kikicava | 2008-01-20 16:17 | aroma /harb