自分らしさの精油(アロマオイル)    <少し書き足しました!>

今日もアロマスクールへ
今日のモデルはフルボディの練習なので
コンサルテーションからシッカリやってもらった。

昨日ちょっとした事で、気持が落ちていた私は
でも大丈夫大丈夫!と自分をポジティブに持ち上げていた。
でもなんだか、胃のあたりが重い。

先生のRさんと話していて

やはり私は自分の気持を抑圧しようということに気が付きました。
頭では分かっていても、自分のことだと見失ってしまうんだよね。

気分が落ちていた感情を受け止めて、ありのままの私を
受け入れればいいんだよね。

これに気づく頃には胃の重たさはなくなっていました。

さて次は私のメンタル、フィジカルにあう精油の選択です。

ありのままの自分を受け止め私らしさを引き出す精油

私らしさの精油ってなんだと思う?

私はローマンカモミールかも・・・
私は直感的に口にしましたが
先生のRさんも、ローマンカモミールはこのみさんらしいと言ってくださいました。

ローマンカモミールと、ベルガモットミントとグレープフルーツという
多分初めて使用したミックスです。
でも香りはとてもよく私にぴったりでした。

この香りでフルボディのトリートメントはとても気持ちよく
受けている最中は気持ちよさに負け眠ってい、終わってからは
さっきまで感じていた気持など、どこに行ってしまったの?というぐらい
爽やかな気持で体も軽やかになりました。
(いつもの穏やかな私になりました~♪)

先生のRさんのお話の中で
トリートメントは、すべてクライアントさんと相互のやり取り(セッション)ですと
言われたことが、胸に残る。

私に大事なことを思い出させてくれる言葉でした。

施術者の心と精油の力とタッチングの力がクライアントさんと
一緒にコラボする
そんな一体感のトリートメント
私は目指したいです。

今日も学ぶものが多くとても感謝する一日でした。
[PR]
by kikicava | 2008-06-16 20:53 | aroma /harb