<   2007年 10月 ( 34 )   > この月の画像一覧

ホ・オポノポノ 

これは、ハワイの「ホ・オポノポノ」というヒーリングを実践した、
イハレアカラ・フー・レン博士という人の奇跡のようなほんとのお話です


ちょっと長文です。
英語のほうがダイレクトなので
英文の方が良い方は→こちら☆


私は最後の言葉につきると思います。

"When you look, do it with love."
「あなたが見る時は、愛をもって見るように」

いつも実践したいですね~







The World's Most Unusual Therapist

世界で一番風変わりなセラピスト
by Dr. Joe Vitale
www.mrfire.com

ジョー・ヴィターレ  www.mrfire.com


二年前に、ハワイに住む一人のセラピストの話を聞いた。

その人は触法精神障害者(訳注:刑法罰に問われたものの、

精神障害を理由に不起訴、減刑、あるいは無罪となった人のこと)の

病棟に収容されていた人たち全員を、誰一人診察することなく癒したそうだ。

その心理学者は患者のカルテを読み、

自分がどのようにしてその人の病気を創りだしたのかを理解するために、

自分の内側を見たのだそうだ。

彼が自分自身を改善するにつれて、患者も改善したという。

最初にこの話を聞いたとき、都市伝説だと思った。

自分自身を癒すことによって他の誰かを癒すなんてことがどうやってできるだろう?

最高の自己改善の達人であったとしても、

どうやって触法精神障害者を癒すことができるだろう?

私には理解できなかった。論理的な話ではなかったので私は受け入れなかった。


しかし、一年後に同じ話をまた聞くことになった。

セラピストはホ・オポノポノというハワイの癒しのプロセスを使ったのだという。

初めて聞くものだったが、忘れることができなかった。

もしその話が本当なら、私はもっと知らなければならなかった。


私は「完全な責任」とは、私の言動に対する責任は

私にあるという意味だと前々から理解していた。

その向こうのことは、自分の管理を離れていると。

ほとんどの人たちは完全な責任というものを

そのように考えているのではないかと思う。

私たちは自分の行いに対して責任があるのであって、

他の人の行いに対してではない。

精神病の人々を癒したハワイのセラピストは、

私に完全な責任についての進化した新しい観点を教えてくれることになった。

彼の名はイハレアカラ ヒュー レン 博士。

私たちは最初の電話でたぶん一時間は話しただろう。

彼にセラピストとしての仕事の全貌を語ってくれるようお願いした。



More
[PR]
by kikicava | 2007-10-31 22:33 | 感動したこと

When you look, do it with love.

ホ・オポノポノ
知ってますか?


自分を癒して 世界を変える。

一人ひとりが『わたし』という
かけがえのない存在を大切にして癒すことで、
問題を解決する・世界が変わる方法
「セルフアイデンティティ ホ・オポノポノ」。

「問題」に直面したとき、あいつが、社会が、環境が悪い...と
外側のせいにせず、
自己の内側の投影として、
100%の責任を持つという自覚から、
私たち自身の「いのち」の根っこに遡って伝えます

「大切だよ」「ありがとう」

自分と世界が根っこの所で繋がって、
私たち自身のいのちが癒されるとともに、
問題も解決されていく

11月23日(金) 15:00~17:00 (受付14:00~)
明治学院大学白金校舎 パレットゾーン内アートホール  


セルフアイデンティティ ホ・オポノポノ レクチャーがあります。

講師はイハレアカラ・ヒュー・レン博士、オマカ-オ-カラ・ハマグチ女史

※参加費無料。特に申し込みなど不要です。直接会場にお越しください。
※通訳はコーディネーターが兼任いたします。
ただし、万が一反響が大きすぎて参加者が溢れてしまう可能性が生じた場合、
予約制に変更する場合があります。

主催 ホ・オポノポノ アジア


参加したいと思います。
もし興味のある方は私までご一報下さい
一緒に参加しましょう!

[PR]
by kikicava | 2007-10-31 21:17 | 感動したこと

蓋碗

f0031777_1959215.jpg


中国から大切に持って帰った
中国茶セットの蓋碗が
欠けてしまった。
お~ショックぅ~!!
とっても綺麗な色合いで
気にいっていた。

かたちある物はいつかはなくなる。

私達が目に見える
この物理的(物質的)な領域にとって
(3次元とも言う)
の宿命なのか~と
蓋碗をしみじみ見ながら
哲学的に捉えてみる。

(ちょっとチョプラさんに冒されています)
[PR]
by kikicava | 2007-10-31 00:18 | 感じたこと

ハロウィン

f0031777_20423878.jpg

近所に飾ってあった・お化けカボチャ
うまく くり抜いてますね~
受験勉強に忙しいw@息子に
明日は、お菓子を用意しておこうかな
Trick or treat
[PR]
by kikicava | 2007-10-30 20:42

わぁ~どうしよう~!

嬉しいんだけど・・・どうししょう~

なんとメキシコから
私が13年前にホームスティさせていただいた
ホストのアレックスが来日するのです。

先ず、困っているのがスペイン語
もうすっかり忘れている~
彼は英語話せないんだよね(ってあんまり関係ないけど)
ていうか、スペイン語モードになれない
誰か助けて~

アユダメ~

¿Cómo se dice en español?

¿Me enseñas?
[PR]
by kikicava | 2007-10-29 22:58 | LIFE

とうとう
運命的な出会いをしてしまいました。(おおげさ~)

前に書いたチョプラさんとの出会いです。

最近ゆがみに興味のある私
ちょっとその本を探しに本屋に・・・

持ち歩きたいので文庫の売り場で
探していて

ちょっと題名に惹かれて
本を手に取り
読んでいると・・
やめられなくなってしまった。

これって、著者は誰?

なんとチョプラさんだったのです。

チョプラさんの本は大体新書サイズだと思っていたのですが・・

文庫もあるとは、知りませんでした。

この本は「ゆだねるということ」ディーバック チョプラ著
サンマーク文庫

やはり上下巻ありました。

最初のプロローグにシンクロニシティについての事が書いてあったので
興味を持ったのですが、

読んでいくと
前に書いた量子についての事が!

もうこれは買うしかないと言うことで
連れて帰りました。

まだ途中なのですが、すごくうなずける事ばかり
そのことを、わかりやすく説明してくれている。

量子のこともすごく理解出来ました。
(ただ人に説明ができないのですが・・是非読んでみて下さい)

読んだ人とシェアリング出来たら嬉しいな~
そしたら自分の言葉で伝えることが出来るような気がします。

読み進めるのが、もったいなくて
少しずつワクワク感を持ち、楽しみながら読んでます。

前にチョプラさんの本を立ち読みしたと書きましたが

今回買った本「ゆだねるということ」とは、違っていました。
またどこかで出会えるかな~

ゆだねるということ・・・
最近この感じが気に言っています。

最後にゆがみの本も買いました。
さっそく毎日実践してます。
そのことはまた後日に~
[PR]
by kikicava | 2007-10-29 22:45 | 目覚める生活

スキップ~♪

ヒーリング講座が終わってから
性懲りもなく
飲み会に行ってしまった。(まだワインをひきずっている私なのですが)

帰り道だったのがイケナイ!

飲み会はこの夏の中学の同窓会part2
この日も何人だろう?たぶん50人ぐらいのメンバーが集まった。
でも嬉しいことが!!
Y美ちゃんに会えたこと!!
Y美ちゃんと私は同じ幼稚園に一緒に毎朝通った仲なんです。

ってふつーでしょ?って言われそうだけど

実はすごい縁で結ばれている私達なんです。

この幼稚園は福岡の幼稚園なんです。
小学校は、離ればなれになってしまって
ずーと音信不通だったのです。

私が中1の夏休みに神奈川に引っ越してきたのだけど、
なんとY美ちゃんは中2の時に同じ中学校に転校してきたのです。
この神奈川でばったり会えるなんて!!
お互い顔が変わってないからすぐわかった!

今回も、あれから恐ろしいぐらいの年月が経っているのに
すぐわかった!
Y美ちゃんはすごく美人で細くてうらやましいい~

Y美ちゃんから、幼稚園当時の亡くなった母のことを聞いて
ちょっと胸が熱くなった。
私の知らない母のことを
聞けるなんてすごいギフトです。

ありがとう!Y美ちゃん!

私達またいつ逢うかわからないけど
ずーっとこんまんま
幼稚園の頃のまんま

スキップしていた頃を思い出したよ~♪
[PR]
by kikicava | 2007-10-29 22:21 | 感動したこと

土曜日はヒーリングセラピスト講座でした。
あの台風の中、江ノ島のサロンにいました。

今回はフェイシャルパック
ヨーグルトとクレイを使ってのパックをしました。
効果てきめん!
クレイの威力を知りました。

これからどんどん、ボディなんかにも
気軽に使っていこう!

精油を選ぶ前に必ずカウンセリングをおこなうのだが、
今日は
カウンセリングの難しさの話になる。 

でも、よーく考えたら
私達って、クライアントに
アドバイスをしようとしているんじゃないか!?

カールユングの言葉に
「アドバイスをするというのは、疑わしい療法だ。だが一般的に大した害もないだろう。なぜなら大した効果もないからだ。」(Giving advice is a doubtful remedy, but generally not dangerous, since it has so little effect)

私もこの日カウンセラー目線じゃなく
隣のおばさん目線でアドバイスしていたことを
強く感じてしまいました。


カウンセラーの役割は、クライアントの
見失っている感情を引き出すお手伝いをすることと
思ってはいるのですが、

引き出す言葉がなかなか見つからない。

で、自分の体験からアドバイス的なことを
言ってしまうのだ。

まあアドバイスがまるっきり悪いという訳ではないと思うけど
ユングが言っているように
効果もないのだ。

とっても重要な事に気が付けた
日でした。
[PR]
by kikicava | 2007-10-29 22:03 | ヒーリング セラピスト

二日酔い

f0031777_23313362.jpg

f0031777_23313369.jpg

f0031777_23313453.jpg

今日は最悪~!
こんなにひどい二日酔いは
はじめてだ~!
でも頑張って会社行って
事務処理しましたよ
でも途中どうにも気持ち悪くて
会社抜け出して
薬局に行って
生まれて初めて胃腸薬を飲みましたよ

胃腸は丈夫なので薬のお世話になったことがないのですが

生薬って、なんて不味いの!
もっと気持ち悪くなりそうだった

昨日はコラーゲン食べてお肌ピチピチの会で
会社の女子7人で歌舞伎町の鶏料理をたべに

なんかワインをのみたい気分になった私達はあまりの口当たりのよさに
ジュースのごとく
飲んじゃったんですね

と言っても殆ど酒豪の大塚愛ちゃん似の愛ちゃんと私が飲んだらしいのですが

今日会社でワイン4本空けた話を聴いて
そんなに飲んだの~道理で気持ち悪いはずだわ~

それも歌舞伎町価格のワインを・…

でも愛ちゃんそのあと2次会まで行ったらしい

若いって凄いね~

と同時にそうか
もう私は若くないから
少しはセーブしなさいってことね
なんでもメッセージに聞こえてしまう私です

しばらくお酒は飲みたくない
私なのです

ほんとかな~
[PR]
by kikicava | 2007-10-25 23:31

血管年齢

月曜日は会社の健康診断だった。

まだ検診結果は出てないけど、
とっても嬉しいことが、

去年末梢血液循環という検査をして
最悪だったのだが、(去年のブログ1
今年は同じ検査ではないけど
血管年齢の検査の中での
血液循環は良好と出た。

やったー!
体質が変わっているー
これのせいかな?(去年のブログ2

それもあるかも知れないけど
なんと言っても
精神面の充実が大きいと思う。

その証拠にストレス検査では、
副交感がすごく高い値がでていて、
精神ストレスと肉体的ストレスは低いとでた。

交感の値が高いとアドレナリン漬けになって
血行障害になるらしい。→病気との関係

ストレス対処能力も正常値だ。
いつのまにか、くよくよしない自分になっているし。

血管年齢も実年齢より5才も若い!(すごく嬉しいな~)

ヨガや瞑想・呼吸
アロマ・セルフヒーリング・そして素敵な音楽などなどが
体質を変えてくれたんだと思う。

全てとっても気持ちよいし

自分にとって気持ちよいものを
これからもどんどんやって
ストレスフリーな生活を
心がけていこう!
[PR]
by kikicava | 2007-10-23 22:17 | 体に良いこと