<   2012年 10月 ( 5 )   > この月の画像一覧

長い休暇を頂きまして、トルコを回ってきました。

トルコ人が一日何度も飲むと言うチャイとチャイポットを仕入れてきました。

サロンのウエルカムティーとしてお出しします。

また日にちを改めまして、
暖かいチャイ、あまあまなトルコ菓子、作れたらトルコ料理、
トルコ7カ所の素敵?なフォトなどをご用意して
イスタンブルカフェをサロンでやりたいと思います。

詳しい日程は後ほどお知らせ致します。

f0031777_2242453.jpg

[PR]
by kikicava | 2012-10-31 22:43 | サロン情報

昨日からトルコ一人旅!

トルコに来て明日で一週間。
イスタンブールからセルチュック、エフェソス、パムカッレ、カッパドキアと来ました。
トルコはバスがとっても発達していて、どこにでも行けちゃいます。
8〜10時間乗っているのもザラです。
椅子が良いせいか、思ったほど疲れません。でも、夜行明けで一日飛び回っているので そろそろ疲れ気味です。
つい時間短縮で今日もこれから、夜行に乗ってしまいます。
さて、明日はサフランで栄えた古都サフランボルに行きます。
昨日まで、W@息子がいたのですが、今日から待望?の一人旅。

今日もまったりしている筈が、隣町まで行き、いろんな人との交わりがあり、楽しかったです。
特に、一人で夕飯を食べている時、まだヨチヨチ歩きの10ヶ月の赤ちゃんが、何度も私の所に来るので、一緒に写真を撮ったりしました。
おかげで一人のご飯だったけど、寂しくなかった。

さて、サフランボルからどこに行くか、決めなきゃねー!
私も息子同様の放浪旅です。



f0031777_4113554.jpg

f0031777_4114576.jpg

f0031777_411523.jpg

f0031777_4115555.jpg

f0031777_412823.jpg

f0031777_4121830.jpg

f0031777_4123044.jpg

f0031777_4124182.jpg

[PR]
by kikicava | 2012-10-22 03:49

今年は夏休みも取っていませんでしたので、この時期にお休みを頂くことにしました。

明日いえもう今日ですが、トルコに行ってきます。
決めたのは昨日の夜8時頃なんですが、それからチケットを取って
空席があったので、今日出発します。
すべてPCで出来るのでとても簡単。

こんなに急な旅行は初めてです。
というのも、世界一周放浪中のw@息子が
土曜日トルコ入り。
本当は出発前に11月頃にトルコで会えたら会おうと軽く約束していたのですが、
コチラも夫の仕事が忙しくなり、長期休暇が取れない状態で
半ばあきらめていたのです、が、

このタイミングでまた再燃。
夫の良き理解で私だけ行かせてもらうことになりました。
トルコで待っている息子のこともあって今日の明日出発になりました。

でも急に決めたから夫の2週間近くのYシャツに
アイロンをかけたり、冷凍するものはしたり、
ばたばたとパッキングをしました。

2週間以上いくのに、トランクはこの前石巻に行った時と同じサイズのトランク。
機内に持ち込めるサイズです。そのくらいがとても動きやすいです。

トルコのイスタンブールは日本の今と同じような気候だそうですが、
カッパドキアにも行きたいので、ダウンも入れました。

またリフレッシュしてお目にかかりたいと思います。
[PR]
by kikicava | 2012-10-15 03:45 | サロン情報

金曜日はかねてからお会いしたかった高山晴代さんの
お料理教室に参加しました。

高山さんは、5月から8月まで期間限定の発酵ベジ料理屋『わらじデリ』を中目黒にて
やってらして、酵素玄米やベジランチ、精進料理教室や味噌つくり、納豆作り、
酵素ジュースなど、私が参加したいものが目白押しでしたが、
なかなか都合が合わず今回やっとお会いできました。

今回は逗子の海の前のあるカラニ・ホヌアさんにて一汁三菜の免疫力アップのお料理教室。
f0031777_1255910.jpg


私の一押しはごま豆腐。とても手軽に作ることができておいしかった。
左下のがごま豆腐です。ラップで茶巾風に。
ジュースは酵母ジュース しゅわわわ。。とします。
すべておいしくて、すぐ家で作りたくなりました。

高山さんは体温が37度。うらやましい体温です(笑)
でも15年ぐらい前は35.6で血圧もとても低かったそうです。
いかに変貌をとげられたのか、興味しんしん。

私も35度台の体温なので、ショウガを毎日食べたり、
ヨガの内蔵マッサージなどを頻繁におこなったり、
最近は半身浴も始めたのですが、まだまだ36度にはなってません。

高山さんの話だと、ロウフードとヨガで変わったとのことですが、

私は食についてはやってなかったので、これからは食について
いろいろ試してみたいです。

あと、高山さんの生き方とても伸びやかで素敵。
たくさん自分の気づきがありました。
まだまだ私はココロになにか囲いを持っていきているな~と!
もっとしなやかに、のびやかに~(笑)
ほんと、お会いできて良かったです。

ほっこりとした優しいお膳を囲み、食べ終わってから
海に出ました。

カラニ・ホヌアの弘美さんの指導で
海岸でチャント(神々に捧げるお祈)をしました。

はじめてでしたが、一緒に唱えているとなんだか神聖な気持ちになれました。

次に高山さんが、マントラのオーム。
口の中の小宇宙でオームが倍音してとても気持ちの良いものでした。
久しぶりの浜辺でのセッション。
とても気持ちよかった!

そしてまた初めて出会えた方々に感謝。

f0031777_2324997.jpg

[PR]
by kikicava | 2012-10-14 01:28 | 感じたこと

先週の金曜日と土曜日に被災地である、宮城県石巻に
ハンドトリートメントのボランティアで行ってきました。

11人の方が集まってくださいました。
手をトリートメントしながら、たわいもない話をしました。
ココロがほっこりしてくると、震災のことなどぽつりぽつり。
でも、みんな笑顔!笑顔!あちらこちらから
笑い声が聞こえてきます。

私がハンドトリートメントをやった場所は、実は薬局だったそうです。
そこで2人の女性がこの薬局をを営んでいたのですが、 
震災で亡くなったそうです。
親戚の方がボランティアで来ていた団体に拠点として使用することを
許したそうです。
2階建ての一階は汚泥や流れてきた車や家具などで壊滅状態でしたが、
今はみんなが気楽に集まれるステーションとして甦り、
横浜の石巻災害復興支援の団体の方が毎週末いろんなイベントなどを企画して
被災地の方々を応援されています。

f0031777_1225455.jpg


集まってくださった方々の笑顔とは対照的に
一歩外に出ると、ここは野原?と思える光景が・・・
いえいえ・・このあたり家がびっしり建っていたそうです。
残っている家をよく見ると、1階の窓が壊れているし、中が筒抜け
人影もありません。
みなさん、避難されているそうです。

少し時間が持てたので、前方に見える川の方まで
歩いて行きました。
歩いているだけで、もう胸が苦しくなりました。
あの日、この川に津波が上ってきたことが、容易に想像できます。

1年半経った今よりも震災直後はもっと凄い光景だったでしょう。

帰る直前に海の方まで行ってきました。
海から小高い丘のところまでの家はほとんどありませんでした。
残っていても鉄骨がひしゃげています。
その途中に慰霊碑のようなものがありました。
津波の高さまでのポールがたっていました。
近くの人も写っていたので
どんなに高いか想像がつきますよね。

f0031777_1443645.jpg

今回ひょうんなご縁でこういったボランティアに参加させて頂いたのですが、
ほんとに行って良かったと思いました。

とても辛く悲しい現実に直面することは、
けして絶望感だけを生むだけではないということを
感じたからです。

あんなに辛い体験から少しづつ立ち上がってくる人間の力強さ。
大地のエネルギー
それを応援しようとする人間の温かさ。

私のハンドトリートメントの企画も
お手伝いをするため4人の方が
車を出してくださったり、
ハンドトリートメントを急遽教えて実際にやってくださったり、
食事の準備をしてくださったり、掃除をしてくださったり、
来て下さった方々に笑顔とおいしいお茶を出してお話を聞いて下さったり、
ほんとにいろんな方々の応援なしでは実現できませんでした。


被災地の方を応援するということは、
応援する人たちも同じだけの応援を被災地の方々や
関わっている方々からもらっていると言うことを
感じ、とてもココロがほっこりしています。

このご縁に感謝致します。
[PR]
by kikicava | 2012-10-05 00:20 | 感じたこと