東京タワー オカンとボクと、時々、オトン

去年から、リリー・フランキーの
東京タワー オカンとボクと、時々、オトン
の本は、いいよ~と聞いてはいたけど
まだ読んでいなかった。

ドラマはあまり見ないのだけど、
初回と今日の3回目のこのドラマを見てしまった。

初回もなんだか、切なくて泣けてしまったけど
今回も、泣けてしまった。

おばあちゃんが、マーくんの為にギザ10を
箱いっぱい貯めてくれてたとこや、

一人一人に郵便貯金をしてくれてたとこ

マーくんが、オカンからもらった
1万円を大切にしまっているとこなど・・・


なんだか、なつかしい気持ちにもなって
泣いてスッキリした

こんな思い大切にしたいな。
[PR]
by kikicava | 2007-01-23 00:19 | 感じたこと