時は確実に過ぎゆく

昨日
ヒーリングセラピスト仲間と
トリートメントベッドを購入するため
見に行った。

いろいろな種類がある。

価格も数十万~○万円と
幅がある。

自分が施術しやすく、クライアントが
気持ちよく横たわれるのを考慮しながら

私は自分と一番引き合う
つまり、このベッドで施術したい!と
直感的に思えるものが
一番いいかな・・と思っている。

いろんなベッドに横たわり
仲間を横たわらせながら
手の具合をみたり・・・

いろんなベッドの良さはわかった。

私は夜に待ち合わせがあったので
途中で時間切れになり
家でゆっくり考えて結論を出すことにした。


こうした行動をしていると
とても現実的になれる。

仲間と『いよいよスタートだね』と・・・
なんだかワクワクする瞬間でした!

仲間をお店に残し
私は御茶ノ水に・・

今日は私が
ロンドンでAさんのカウンセラー講座を
受けたSさんに
フリーカウンセリングを受ける日だった。

実は2月にこの予定を立てていたので
今では、カウンセリングを受けようと
思ったときの問題は
すでに解決していた。

なので、その問題をどうやって
自分で解決していったかという話を聞いてもらった。

ストーリーはあるのだが、自分のことって
なかなか覚えてないことに気が付いた。

でも聞いてもらえること自体
カウンセリングなのかも知れない。

ロンドンのカウンセリング講座の話も
伺ったり、私にとっては
貴重な時間でした。

でもSさんの
カウンセリングカルテにはお役に立てなくて
申し訳なかったですが・・・

久しぶりに来た御茶ノ水

学生時代が懐かしく蘇りました。
昔はほんと学生しかいないような街だったのに
今ではビジネス街に変貌してしまい
カルチェラタンの面影もなくなっていました。

f0031777_18413743.jpg

[PR]
by kikicava | 2008-04-17 11:00 | 感じたこと